VIENNA INTERNATIONAL PIANIST ACADEMY


元ウィーン国立音楽大学教授、私立ワーグナー音楽院教授、ロザリオ・マルシアーノ国際ピアノコンクール審査員長Stephan Möller主催、ベビスタイン後援ほか。ブラームス、マーラー、ウィーンフィル、ルービンスタインなど錚々たる音楽家達が演奏していた歴史的なウィーン・エアバーホール(現ベビスタイン・ショールーム)にて開催される若手ピアニストのための夏季講習、音楽祭。ウィーンでも国際的な音楽教育機関の中枢として毎年、世界各国の子供から大人まで専門的に学びたいピアニストが集う。歓迎会、教授陣のコンサート(毎日)、修了コンサート、ディプロマ授与式。オーストリア料理店でのディナーパーティ(最終日)。参加者は講習の翌日から同ホールで開催の国際的な新人登竜門の一つであるロザリオ・マルシアーノ国際ピアノコンクール(8/19-21)に無料エントリーが可能。

VIPアカデミー

音楽監督 

Stephan Moeller 

シュテファン・メラー

元ウィーン国立音楽大学教授、 リヒャルト・ワーグナー私立音楽院教授。ウィーン国際ピアニスト協会会長。1955年ハンブルグ生まれ。ザルツブルグ・モーツァルテウム音楽大学でピアノをライグラフに師事し、指揮をヴィムベルガーに師事、ピアノ科と指揮科両方を卒業。1983-1989年ザルツブルグ音楽祭でカラヤンのアシスタントを務める。1985年国際ベートーヴェン・コンクール(ウィーン)第3位。1990年から2023年にウィーン音楽大学教授を勤め、退官後より私立リヒャルト・ワーグナー音楽院教授に就任。バロックから現代曲まで全てのジャンルに精通するが、特にベートー ヴェンは彼にとって重要であり、録音はピアノソナタ全32曲、ピアノ協奏曲全5曲、ヴァ イオリンソナタ、チェロソナタに渡る。とりわけ、1994年ウィーン楽友教会でのベー トーヴェン・ピアノソナタ32曲全曲チクルスに絶賛を受ける。 1996年ベートーヴェン 協会USAよりベートーヴェンのピアノソナタ全32曲の演奏に対し「グレート・アー ティスト賞」、中国のシェンヤン音楽院より特別賞を受賞。ベートーヴェンピアノ ソナタ、大フーガ、ワーグナーピアノ曲全集の録音も評価が高い。ヨーロッパ各国のみならず北米、日本、中国、台湾にも招待され、精力的にマスタークラスや演 奏解釈のワークショップも行っている。1999年にVIPアカデミーを創設し、若手ピアニストの育成に勤める傍ら、2009年よりロザリオマルシアーノ 国際コンクールを主催、審査員長を務める。

■教授

 

Stephan Möller (Germany/Austria) 
Maurizio Moretti (Italy) 
Kurt Seibert (Germany) 
Aurelia Vișovan (Romania/Germany) 

Reiko Yamauchi (Japan)

・ステージマナー・ピア二ストの為の声楽レッスン

Günther Zerbes (Austria) 

 

■講習開催期間

2024年8月12日~8月18日

 

■講習受講科目

ピアノ

 

■レッスン回数

ピアノレッスン60分×5回のほか、ステージマナー教室90分×2回、ピアニストのための声楽レッスン20分×3回

 

■オーディション

音楽歴の他、ビデオによる審査が求められる場合があります

 

■講習会会場

エアバーホール(現ベッヒシュタインショールーム)

 

■曲目・曲数

3~5曲程度の自由曲ですが、オーストリア、ドイツの古典派を1つ以上含めることをお勧め致します。

 

■練習室

あり(講習会初日に予約制)

 

■宿泊期間

8月11日~8月19日(最低必要日数)

 

■日本語同時通訳・現地サポート

あり

 

■空港送迎

あり

 

■締切日

2024年6月30日

 

■受講資格年齢

不問

 

■受講料金

¥630000→¥441000

 

※開業記念キャンペーンで割引させて頂きます。

 

事務局までお問い合わせください。

 

●料金に含まれるもの

登録料、受講費、公共交通費、同時通訳代、現地サポート、送金手数料、受取手数料

 

●料金に含まれないもの

航空運賃、宿泊費、練習室、海外旅行保険費、電話代、自由行動中の一切の個人費用など